Board of Directors & Advisors

取締役会

当社の管理チームはビジョンと推進力を持ち、製造、流通、サプライチェーン向けの主要なクラウド ERPソリューションを提供することにコミットいたします。

Alex Hehmeyer 取締役会会長

Alexは、2つのSaaS企業を含む複数の企業のプライベートエクイティ投資家です。 彼は、ソフトウェアを自動車および機器の貸出会社で使用している企業のコンサルタントです。 彼は取締役会の会長として、確定給付制度の金融サービスおよびソフトウェア会社の調査に積極的に取り組んでいます。

以前、Alex氏は営利団体として高等教育事業に成功した会社であるCareer Choices,Inc.の共同設立者兼社長でした。 Career Choices,Inc.は、2003年にニューヨーク証券取引所の大手企業に売却されました。 それ以前は、Alexはカリフォルニアの料理アカデミーのCEOでした。カリフォルニア料理アカデミーは、営利目的で上場(NASDAQ)していました。

Alexは、投資およびマーチャントバンキングで豊富な経験があります。 彼は、Richard C. Blum & Associatesでの数年間、マネージングディレクター、法務部長、およびCFOを務め、その間に運用資産は1000万ドルから4億5000万ドル以上に増加しました。 また、企業を買収するいくつかのパートナーシップに参加し、いくつかの公開企業への投資を積極的に行いました。 Alexは、ニューヨーク証券取引所のメンバーブローカーディーラーであり、投資銀行の企業である、Sutro&Co. Incにおいて筆頭副社長、法務部長、および社長を歴任しています。 以前、AlexはPillsbury, Madison & Sutro法律事務所のアソシエイトでした。

Alexはイェール大学で学士号を取得し、さらにカリフォルニア大学バークレー校(Boalt Hall)でJD学位を取得後、カリフォルニア州法レビューの編集者としての勤務経験を持っています。

Pat Garrehy 創設者、社長、CEO & 取締役

Pat GarrehyはRootstockSoftware®の創設者、社長、およびCEOであり、ソフトウェアアーキテクトおよびエンジニアとしての幅広いバックグラウンドがあります。 ギャリー氏は、30年以上にわたる管理、販売、技術の経験に基づき、分析フォーカスとビジネスにおける実務知識を独自に融合して提供してくれます。

CEOとして、Garrehy氏は、Rootstockの軽快で強力なクラウドベース(SaaS)ソリューションの開発に、彼の広範なバックグラウンドを応用しました。 さらにGarrehy氏は、会社の戦略的方向性を設定し、管理チーム全体の全体的なリーダーシップを発揮しています。

Garrehy氏は、ディスクリート製造企業に特化したクライアント/サーバーERPソフトウェアプロバイダーであるRelevant Business Systemsの創設者兼前CEOでもあります。 2006年に売却されたRelevantは、これまでの買収企業の中で最も収益性の高い部門でした。 このソフトウェアは現在、LockheedとSolectronの主要部門を含む多くの事業で使用されており、売上高は10億ドルを超えています。

カリフォルニア大学バークレー校の卒業生として、彼は南カリフォルニア大学で経営学と数学の学士号を取得し、財務のMBAを取得しています。

Donald Caldwell 役員

Donald Caldwellは、ペンシルバニア州ラドナーに本拠を置くクロス・アトランティック・キャピタル・パートナーズ・インクの創設者、会長兼最高経営責任者です。

Donは、Quaker Chemical (NYSE)、Rubicon Technology Incorporated (NASDAQ)、Management Dynamics、ペンシルバニア美術アカデミーや経済開発委員会など、いくつかの公開および非公開企業や市民団体の役員を務めており、15のIPOのプリンシパルです。

1999年3月1日まで、彼はSafeguard Scientifics、Inc.の社長兼最高執行責任者であり、以前は同社の副社長を務めていました。 1993年にSafeguard入社前は、情報技術コンサルティングおよびソフトウェア開発のプロバイダーであるCambridge Technology Partners, Inc. (マサチューセッツ州)の最高管理責任者、Atlantic Financialの副社長そしてその後社長、また、Ernst & Young社の前身であるArthur Young & Co.の国内事務所のパートナーでした。

Brent Jones 役員

Brentは、2000年に同社を共同設立して以来、Northgate Capitalのマネージングディレクターを務めています。 彼はシリコンバレーの主要なベンチャーキャピタルファンドへの投資家であり、Data Domain、Nvidia、VA Linux、Verisityなどのシリコンバレーの新興企業へのエンジェル投資家でもあります。

Blentの現在の活動には、特にパロアルトネットワークス、ソレクセル、コビオ、Aoptix Technologies、Clearwell Systems、AdMob、Merakiへの投資の監督が含まれます。 Blentは現在、Kleiner Perkinsが支援するポートフォリオ会社であるザズルの取締役会に勤務しています。 さらにUS Venture Partnersの諮問委員も務めています。

コミュニティで活躍するBrentは、スタンフォードホスピタルストロークセンターの役員であり、ナショナルホッケーリーグのサンノゼシャークスの誇る役員でもあります。

Alex Hehmeyer 取締役会会長
Pat Garrehy 創設者、社長、CEO & 取締役
Donald Caldwell 役員
Brent Jones 役員

ERP Executive Council

The Rootstock ERP Executive Council advises the board on matters of market, customer and international strategy and positioning. Jan Baan, Jim Bensman, Bill Happel and T. Lee Wylie make up this high-powered and extremely experienced team of manufacturing and ERP industry senior executives. Their experience covers corporate ERP selection, use and operations, and large enterprise customer requirements including global deployments.

Lee Wylie 理事会会長

T. Lee WylieはGartnerの前CIOであり、ERPコンセプトの創成者です。彼はITおよび製造の分野において40年以上の経験があります。 彼はGeneral MotorsとIBMで製造およびエンジニアリングのリーダーとしての役割を果たしました。 Wylie氏は、GMのサターンスタートアップの工場フロアシステムを設計、開発および実装したチームを率いました。 Wylie氏は現在、RootstockのERP 経営ビジョン執行役員会の会長を務めています。 彼はペンシルバニア州立大学で産業工学の理学士号を、デトロイト大学でMBAを取得しています。

Jan Baan 設立者

Jan Baanは、Baan Softwareの元会長兼CEOです。 Janのビジョンにより、BaanはERP市場で業界をリードし、最終的にはフォーチュン500企業になりました。 BaanはCordysの共同設立者であり、今日の大企業に挑戦するIT実装と変更の問題を解決することにフォーカスしています。 Baanは現在、ハイテクの革新的な企業に焦点を当てるVanenburgグループをリードしています。 彼はCisco Systemsに買収されたWebExの初期投資家であり、SAPに買収されたTop Tierでした。

Jim Bensman 設立者

Jim Bensmanは、SAPのアメリカの事業の形成責任を負ったSAPアメリカの前社長です。 彼は、Manugisticsに買収されたエンタープライズソフトウェア企業であるWestern Data Systemsの創設者でした。 Bensmanのその他の指導的地位には、Geotrain CorporationのCEOおよびEventra CorporationのCEOが含まれます。 さらに、Bensmanは、Spectra Securities Software、Changepoint Corporation、Probaris Technology、Longview Solutionsの取締役を務めました。 彼は、ミルウォーキースクールオブエンジニアリングで電気工学の理学士号を取得しています。

Bill Happel 設立者

Bill Happelは、General Motorsの前副社長、およびGM Locomotive Groupのゼネラルマネージャーでした。 Billは、製造、エンジニアリング、情報技術、セールス、大学関係、一般管理など、General Motors社のさまざまな分野で働いていました。 彼は自動車部品、パワートレイン、板金加工、鉄道機関車、防衛製品など、GMのいくつかの部門で働いていました。 彼はペンシルベニア州立大学で産業工学の理学士号、ミシガン大学の産業工学の理学修士、そしてMITのスローンビジネススクールの上級管理職プログラムを卒業しています。

Lee Wylie 理事会会長
Jan Baan 設立者
Jim Bensman 設立者
Bill Happel 設立者

Management Advisory Committee

The Rootstock Management Advisory Committee advises the senior management team on matters of operational and product functional scaling, as well as funding and strategic corporate development. Simon Wilson and Max Rayner are both accomplished senior software industry executives having both operated at C-class level and in advisory capacities to a range of international and fast growing B2B Cloud software companies.

Simon Wilson

Chairman of the Advisory Committee

Simon’s background includes 30 years of international software industry experience encompassing operational, financial and strategic positions. He has been instrumental in successfully running, growing, financing, buying and selling both public and VC-backed companies. In addition to Rootstock, Simon serves on a number of boards and advisory committees of software companies.

Simon previously held CEO, CFO and Corporate Development roles in a range of software companies; these included CEO of MediaTile, the market-leading SaaS solution provider to the digital signage market, which was acquired by Corum Digital, and CFO/EVP-Operations of SurfControl PLC, a publicly traded internet security company, which was acquired by Websense. Prior to SurfControl, Simon was a partner in KPMG’s U.S. Corporate Finance Practice, where he specialized in corporate development strategy and M&A services for U.S. and international software and IT services companies.

Simon has served as independent director at Endace PLC (acquired by Emulex), M86 Security, where he was also Chairman (acquired by Trustwave), and Workshare (acquired by SkyDox). Simon has also provided international growth, fund-raising and M&A advisory services to a wide range software companies, including PCI-PAL PLC, July Systems (acquired by Cisco), and The Innovation Group PLC (acquired by The Carlyle Group).

Simon holds a BComm (honors) from Birmingham University, England. He is a member of the Institute of Chartered Accountants in England and Wales; he is also a member of the Chartered Institute of Marketing.

 

Kirk Crenshaw

Advisor

Kirk Crenshaw has over twenty-five years of experience as an executive, entrepreneur and start-up advisor. Kirk’s experience includes leading marketing at high-tech companies such as DemandBase, Appirio (acquired by Wipro), and 2lemetry (acquired by Amazon). Currently, he is a co-founder of Sip Tequila, a platform built to bring hand-curated, super-premium and boutique tequilas to market in the US. He also advises companies such as Studio Science, Traackr, Woobot, Supperbell, and Instore. He holds a B.S. in Finance and Marketing from the Haas School of Business, UC Berkeley.

 

Ted Christianson

Advisor

Ted served as Vice President of Business Development for Rootstock Software during its first two years on the Salesforce.com platform.

An entrepreneur and turnaround CEO, Ted helps start-ups and established companies grow through his firm Ted Ventures.

Ted has established or advised software companies in supply chain management, ERP, data analytics, and NoSQL databases (semantic web). Ted also has established, led, or advised manufacturing companies in optical networking, industrial components, and office products for business and consumer markets.

Ted graduated from the University of Minnesota Carlson School of Management and is co-founder and chairman of Christianson Systems – a leading manufacturer of pneumatic conveying systems for bulk materials. Ted is named on four patents, passed the CPA exam, and received Minnesota’s “World Trader of the Year” award.

 

Steven Berger

President, NYF Properties, Inc.

Steve has over 40 years’ experience as owner, President and Chairman of various private companies, including New York Fabrics (acquired by JoAnn Stores), NYF Properties, TurnItIn (acquired by Insight Venture Partners) and 2lemetry (acquired by Amazon).

Steve is an investor and advisor to various early-stage companies, often leading early-stage investment rounds and serving on the board of directors. He has had a long-held interest in education, serving as a math coach for competitions, mentor for an entrepreneurial class at UC Berkeley and competitions at various universities, and has served on the Board of The College Preparatory School. Steve is also past Chairman and current board member of The Partners Program, a non-profit educational organization that provides free academically enriching summer programs, year-round tutoring and more for underserved Oakland middle school youth. Steve is a graduate of Stanford University, an avid cyclist and a Berkeley resident.

 

Max Rayner

Advisor

Maximillian Rayner is a Partner at Hudson Crossing, a strategic advisory firm where he focuses on market and technology strategies, agile business transformation and product innovation. Hudson Crossing clients range from global hotel brands to private equity and venture capital firms, world leading financial services companies, leading casino and entertainment groups, airlines, travel distribution and technology companies and startups in e-commerce and big data solutions for digital marketing.

In his practice areas, Mr. Rayner has advised some of the world’s leading companies on transformational investments and technology projects: Amadeus, American Express, Booking Holdings, Choice Hotels, Expedia Group, Flight Centre Travel Group, Four Seasons, Hilton Worldwide, Hotelbeds, Hyatt Hotels Corporation, Lychee.com, Mandarin Oriental, Travelport, and leading investors such as Battery Ventures, Comvest, EQT, and Thoma Bravo.

Prior to becoming a partner at Hudson Crossing, Mr. Rayner served as TravelClick’s SVP of Product Engineering & General Manager for Reservations Solutions.

Mr. Rayner also served as CTO at Travelzoo, where he led Travelzoo’s Product Development, Engineering and IT.

Prior to that, Mr. Rayner served as EVP of Products & Services and CIO at information security provider SurfControl (sold at a 63% stock value premium).

Mr. Rayner served as VP of Systems Architecture at Salesforce.com where its team designed Salesforce.com’s Internet-scale hosting platform, and as head of Sun Microsystems’ business intelligence systems and global Internet engineering.

Mr. Rayner holds an MBA from UCLA (Finance) and a BA from Dartmouth College (Computer Science & Engineering).