Rootstock Software管理チーム

Rootstockの管理チームは、数十年にわたる業界の経験とソフトウェアのイノベーションを結集し、製造、流通、サプライチェーンのための、柔軟で最新の接続されたクラウド ERPソリューションを提供します。

Pat Garrehy 創設者、CEO、取締役

Pat Garrehy氏はRootstock Software®の創設者およびCEOであり、ソフトウェアアーキテクトおよびエンジニアとしての幅広いバックグラウンドを持ちます。 Garrehy氏は、30年以上にわたる管理、販売、技術の経験に基づき、分析フォーカスとビジネスにおける実務知識を独自に融合して提供してくれます。

CEOとして、Garrehy氏は、Rootstockの軽快で強力なクラウドベース(SaaS)ソリューションの開発に、彼の広範なバックグラウンドを応用しました。 さらにGarrehy氏は、会社の戦略的方向性を設定し、管理チーム全体の全体的なリーダーシップを発揮しています。

Garrehy氏は、ディスクリート製造企業に特化したクライアント/サーバーERPソフトウェアプロバイダーであるRelevant Business Systemsの創設者兼前CEOでもあります。 2006年に売却されたRelevantは、これまでの買収企業の中で最も収益性の高い部門でした。 このソフトウェアは現在、LockheedとSolectronの主要部門を含む多くの事業で使用されており、売上高は10億ドルを超えています。

カリフォルニア大学バークレー校の卒業生として、彼は南カリフォルニア大学で経営学と数学の学士号を取得し、財務のMBAを取得しています。

Mark Saliman 最高財務責任者

Mark Saliman氏は、Rootstock Softwareの最高財務責任者であり、30年以上の財務リーダーシップとしての経験とともに会社に貢献します。 Rootstockに入社する前、Saliman氏は2011年の会社設立当初からKenandyの経理担当管理者として勤務していました。 以前は、モバイルゲームインフラストラクチャ、高エネルギーストレージ、バイオテクノロジー業界で初期段階にあった複数の企業において、財務およびビジネスプロセスコンサルタントを務めていました。

Saliman氏は、ポータブル燃料電池メーカーのUltraCell Corporation(Bren-Tronicsが買収)およびネットワーク機器メーカーである、CoaxsysのCFOでした。 彼のキャリアの初期には、後にノバルティスに買収された世界的なバイオテクノロジー企業である、Chironの財務部長兼アシスタントCIOを務めました。 Chironでの在職中、Saliman氏はASK ManmanからSAPにわたる会社移行において主導的役割を果たしています。 10年以上にわたり、Saliman氏はPacific Bellで勤務し、ビジネスユニットCFOを含む、さまざまな財務管理職を歴任しています。

Saliman氏は、ミシガン大学でMBAを取得し、UCLAで数学/コンピューターサイエンスと経済学を専攻し、理学士号を取得しています。 Saliman氏は余暇を利用してマウント・ディアブロ州立公園で ガイド兼講師として働いています。

David Stephans 社長

最高収益責任者として、Stephans氏は、Rootstock Softwareのすべての収益チャネル、お客様獲得、ソリューションアーキテクチャおよびサービス活動の戦略的方向性を提供します。 Stephans氏は、25年以上の製造と技術の経験、顧客体験を新しいレベルの生産性と収益性に導いた実績があります。

Rootstock入社前、Stephans氏は、高度な電子製品を製造する航空宇宙および防衛の政府下請業者のゼネラルマネージャーでした。 彼は、高度成長、複雑な顧客要求、および重大なコンプライアンス要件の期間を通じて会社の運営を管理していました。 Stephans氏は、買い手と売り手の両方の観点から製造システムを深く理解しており、優れた洞察とリーダーシップでRootstockに貢献しています。 Stephans氏は、バーンサプライチェーンソリューションズ、i2 Technologies、Relevantなどの企業で多数の上級管理職を務めた経験があります。

彼はノーザンイリノイ大学を卒業し、オペレーションマネジメントと情報システムの理学士号を取得しています。

Per Norling 国際担当ゼネラルマネージャー

Rootstockのゼネラルマネージャーとして、国際担当のPer Norlingは、EMEAおよびAPAC地域内でのチャネル実装の採用と有効化に加えて、販売、顧客の成功、サポートをリードし、管理しています。

30年以上の製造と技術の経験により、顧客体験を新しいレベルの生産性と収益性に導いた実績があります。 強力なリーダーおよびコミュニケーターとして、Norling氏は、顧客の利益のために国際市場の機会を理解し活用することを専門としています。 彼は、「スタートアップ」から確立された民間組織まで、テクノロジー業界のERP、サプライチェーン、および変更管理の分野で幅広い経験があります。

直近では、Norling氏はRootstockの戦略的アドバイザーであり、EMEAでのプレゼンス構築を支援しています。 彼のキャリアの初期には、Baan Company NVの北欧およびCOO EMEAのマネージングディレクターであり、EMEA地域全体のビジネスを管理していました。 Rootstockに加えて、Norling氏はCDC Software、ROCE Partners、TrustWeaver、Pansophicでいくつかの幹部職を歴任しています。 彼はリンショーピング大学 産業経済学部で工学の修士号を取得しています。

Ramesh Sunder 製品および技術担当副社長

Ramesh Sunder氏は、製品および技術担当副社長として、エンタープライズソフトウェアおよびSaaS製品の構築に関して、25年以上の経験を持ちます。 Sunder氏は、Rootstockの製品開発、QA、およびDevOpsチームを率いて、 Rootstockのお客様に堅牢なクラウドエンタープライズアプリケーションを提供するために、製品と技術に関連するすべての決定について監督します。

Rootstockに入社する前、Sunder氏は幹部としてビッグデータ分析とAI製品を市場に提供する様々な新興企業の製品チームを率いた経験があります。 10年以上SAPのさまざまな製品開発および製品管理チームを率いてきた経験があり、エンタープライズアプリケーションに関する深い知見を持ちます。 SAP以前は、PeopleSoft/OracleのSRM製品群の一部を担当する製品開発チームを率いていました。 BaanでERPのキャリアを開始し、8年以上にわたって販売、購買、サプライチェーンアプリケーションの開発に従事しました。

Zach Feige プロフェッショナルサービス担当副社長

Zach Feige氏は、Rootstockのプロフェッショナルサービス担当副社長であり、プロフェッショナルサービスチームを率いて、お客様のビジネスを変革しながらベストプラクティスソリューションを提供します。 製造業を変革し、様々な業界でお客様に成功を提供し続けた、20年以上の経験を持ちます。

Rootstockに入社する以前、Feige氏は Viewpoint-Trimbleのプロフェッショナルサービス担当上級副社長およびPlex Systemsのプロフェッショナルサービス担当副社長を務め、クラウドベースのERP展開においてお客様の価値を最大化する業務に従事してきました。 この業務以前は、自動車、ハイテク、鉄鋼の加工および流通会社の製造に関して、上級管理職として務めていました。

Scott Johnson カスタマーオペレーション担当上級副社長

Scott Johnson氏は、Rootstock Softwareの製品管理担当副社長であり、情報システムに重点を置いたサプライチェーンおよび製造管理に関して25年以上の経験を持っています。 カスタマーサクセスとサポートチームを率いており、導入から実装まで、お客様に積極的に関わっていきます。

Rootstock内からだけでなく、長年のお客様としての立場も経験しているため、RootstockのERPに関する深い知識を持っています。 その結果、彼はお客様の視点から、RootstockのERPソリューションでビジネスを運営することの意味を理解しています。 Rootstocの前は、Solarcity/TeslaおよびSeagate Technologiesで勤務していました。 彼は、大小のテクノロジー企業や太陽エネルギーの新興企業で働いた経験が豊富です。

Tom Ward セールス担当上級副社長

Tom Wardは、Rootstockソフトウェアの上級副社長であり、クラウド/SaaS、サプライチェーン、人工知能、最適化アプリケーションに特化した広範な実績があります。 企業がビジネスケースを理解し、質の高い意思決定を行えるようにするための堅牢な販売方法論の組み込みに関する18年以上の経験で、Ward氏は、Rootstockのすべての顧客ソリューション活動を指示および管理します。

Rootstock入社前、Ward氏は、メーカーやディストリビューター向けのSaaSベースの人工知能/最適化のリーディングプロバイダーであり、組織があらゆる顧客との対話から価値を最大限に活用できるよう支援を提供するZilliantで、アメリカのセールス担当副社長を務めました。 Zilliantに入社する前は、Rootstockの地域担当副社長、およびPROS/SignalDemand, Inc.の販売担当副社長を務め、世界の大規模な食品、農業、および商品の製造、販売、価格設定、および運用計画ソリューションの実装に注力しました。

アトランタに拠点を置くWard氏は、ジョージア州立大学でMBAを、オーバーン大学で機械工学の理学士号を取得しています。

Praveena Khatri マーケティング担当副社長

Praveena Khatriは、Rootstockソフトウェアのマーケティング担当副社長であり、需要創出、デジタルマーケティング、フィールドマーケティング、マーケティング業務などの主要マーケティング活動をリードします。 Praveenaは、企業の成長支援において前職から得た深い専門知識で貢献しています。 彼女は、新しいレベルの商談と拡大を活用する専門知識と、Salesforceエコシステムで相乗的に作業した実績があります。

B2Bマーケティングに16年以上携わったPraveenaは、素晴らしい目標を達成するために、高性能のマーケティングチームを構築、主導して動機付けました。 彼女は、リードジェネレーションと販売パイプラインを広げるための実証済みの能力を持ち、彼女のマーケティングプログラムは、特にクラウドベースのテクノロジー企業の収益と成長を促進しました。

Rootstock入社前、PraveenaはSwifttypeで最初のマーケティングエグゼクティブを務め、2017年にElasticが会社を買収するまで、すべてのマーケティング活動をリードしました。 彼女は以前、FinancialForce.comでグローバルマーケティングのシニアディレクターを務め、6年でパイプラインを10倍に増やしたこともあります。

Praveenaは、カリフォルニア州立大学ヘイワード校より経営管理、マーケティングの学士号、およびマーケティングのMBAを取得しています。

Samuel Wood ソフトウェアエンジニアリング担当副社長

Samuel Wood氏は、Rootstockソフトウェアのソフトウェアエンジニアリング担当副社長です。 彼はビジネスプロセスに関する鋭い理解と製品仕様を定義および管理する能力を活用して、機能的な観点からRootstockの製品ロードマップを指揮します。 2012年からはRootstockソフトウェア開発スタッフを管理し、クラウドの技術的方向性と製品の機能開発の両方を監督するチーフプロダクトアーキテクトを統括しています。

彼の経歴には、製造および会計システムにおけるソフトウェアの設計と開発のほぼ30年が含まれます。 Rootstock入社前は、1998年から2006年までCEOに報告する主な製品の役割を担当するソフトウェアアーキテクトおよび開発者として、Relevant Business Systems(ERPクライアント/サーバーソフトウェアプロバイダー)で20年以上を過ごしました。

Chuck Olinger 上級副社長

Chuck Olingerは、Rootstockソフトウェアの上級副社長です。 Olinger氏は、顧客とパートナーの関係を拡大しながら、Rootstockの成長戦略を指揮しています。 製造システムの開発、販売、マーケティング、および実装に35年以上携わったOlinger氏は、今日の市場と現在のバイヤーの動向に関する広範な知識を活かし、ビジネスに携わっています。

確立されたERP製品のSaaSモデルへの移行を管理した最近の経験により、Olinger氏は、高度な製造ソリューションの将来に関する明確な実践的ビジョンとともに、強力な管理バックグラウンドで貢献します。

Olinger氏は、Martin Marietta Data Systems、TRW、nMetric LLC、Relevant Business Systems、MCBAなど、他の多くのテクノロジー組織で上級管理職を歴任しています。

Pat Garrehy 創設者、CEO、取締役
Mark Saliman 最高財務責任者
David Stephans 社長
Per Norling 国際担当ゼネラルマネージャー
Ramesh Sunder 製品および技術担当副社長
Zach Feige プロフェッショナルサービス担当副社長
Scott Johnson カスタマーオペレーション担当上級副社長
Tom Ward セールス担当上級副社長
Praveena Khatri マーケティング担当副社長
Samuel Wood ソフトウェアエンジニアリング担当副社長
Chuck Olinger 上級副社長