卸売業者向けクラウドERP ソフトウェア

Rootstockを活用し、企業は最初の顧客との連絡から最終的な出荷および返品まで、サプライチェーンのあらゆる側面を効率的に管理することができます。 RootstockはSalesforce CRMと完全に統合されており、包括的な購買、倉庫管理、販売、配送および顧客サービスを卸売業者に提供することができます。

Salesforce®CRMとSalesforce SalesCloud®とのシームレスな統合により、卸売業者は単一のワークフローを活用した販売フロントエンドの管理が可能になります。

Salesforce CRM統合

Rootstock クラウド ERPは、バックオフィスの情報をフロントオフィスの担当者がすぐに見えるようにすることで、CRMとERPの間の垣根を取り払ってくれます。 フロントからバックオフィスへのプロセスは、CRMからERPにシームレスに移行します。

  • 見積りを受注、作業注文、発注書に自動的に変換します。
  • クリック1回でSalesforce CPQからの受注を作成し、履行および請求プロセスを開始することができます。
  • Salesforceの顧客、製品および価格データと自動的に統合します。

もっと詳しく

受注管理

受注入力と処理を合理化し、卸売業者は結果として営業の運用コストを削減でき、生産性は高まり、顧客サービスの改善へとつながります。

  • 納期回答(Available-to-Promise)機能には、割り当てと時間段階の要件が含まれます
  • キットと受注組立品の対応
  • 発注書と受注を結び付けて、サプライヤーから顧客に直接出荷することが可能になります。

もっと詳しく

「Rootstockには、企業が製造と流通に必要とするすべての機能があります。 Rootstockの包括的なソリューションと知識ベースに感銘を受けています。 」

– Martin Poulsen、Josef Davidssons Eftr AB(JDE)副CEO

フレキシブルな価格設定

Configure-Price-Quote(CPQ)を使用して、価格設定と見積りを効率的に管理すること、また内容の完全な把握が可能になります。

  • さまざまな製品および顧客チャネルの正確かつ迅速な見積りを提供することができます。
  • 特別な価格設定や値引きなど、特定のビジネス条件に合わせたカスタマイズが可能です。

もっと詳しく

適切な数量、場所、時間、価格で正しい商品を販売することは成功に欠かすことできない要素です。 Rootstockは自動化を合理化することによって、すべての情報が企業内を自然に流れるようになり、サプライチェーン全体を完全に可視化することができるようになります。

全アイテムの詳細のリアルタイム追跡

強力なポイントアンドクリックインターフェイスにより、独自のビジネスプロセスを設計し、広範なダッシュボードとレポートを通して重要な情報にアクセスすることができます。

  • 在庫管理を使用すれば、在庫の管理、在庫コストと数量の追跡、リードタイム、MRP、補充計画などの計画ポリシーの管理ができます。
  • RootstockとSalesforceのシームレスな統合により、予測の精度と運用の応答性が向上します。

もっと詳しく

複数部門、複数サイト、複数企業

RootstockのERP流通ソフトウェアの倉庫管理は、さまざまな流通ネットワークを介した複数の倉庫への大量の商品の流通をサポートします。 複数企業、複数部門、複数サイトは、世界中の複数の工場または流通センターを使用する卸売業者を先進的にサポートする仕組みとなっています。

もっと詳しく

流通所要量計画 (DRP)

流通所要量計画 (DRP)

  • 不足を最小限に抑え、注文、輸送、保管のコストを削減します。
  • Rootstock DRPは、供給、需要、予測、および再注文ポイントに基づいて、製品の補充を自動的に計画します。
  • 購買要求を発注書に変換し、複数の流通センターに統合します。

もっと詳しく

「Rootstockには、企業が製造と流通に必要とするすべての機能があります。 Rootstockの包括的なソリューションと知識ベースに感銘を受けています。 」

– Martin Poulsen、Josef Davidssons Eftr AB(JDE)副CEO

補充計画

発注書管理は、直接および間接の材料、サービス、ベンダーのパフォーマンス、さらに発注書の改訂をクリティカルに一元化して管理します。

もっと詳しく

Rootstock クラウド ERPを使用すると、調達と在庫品目に関連するコストを分析し、コストを削減するための非効率性を排除しながら、生産性向上が可能な余地を確認することができます。

監査証跡と完全な履歴追跡

会計と統合されたすべての財務情報を含むすべての在庫取引に対し、完全な監査証跡を作成できます。

製品および顧客ごとの履歴データ、またすべての重要な変動のアイテム使用履歴が表示されるため、ビジネスの分析と予測に必要となる重要データを収集することができます。

もっと詳しく

コスト分析と総勘定元帳のドリルダウン

Rootstock クラウド ERPには、総勘定元帳に自動的にロールアップして転記すると同時に、非常に詳細なレベルでコストを正確に追跡する機能があります。これにより、原価計算と運用を財務とシームレスに結びつけることが可能となります。  ユーザーは、両方のレベルで原価を監視する、または総勘定元帳からアイテムのコスト詳細にドリルダウンすることができます。

  • 総勘定元帳勘定に加えて、1つの品目に対して最大で8つまでの異なる原価構成要素を定義することができます。
  • 原価取引が総勘定元帳に自動的に流れ、より迅速な期間クローズが可能になります。
  • 総勘定元帳から、品目原価管理勘定で更新されている原価詳細にドリルダウンすることができます。
  • リアルタイムダッシュボードまたはモバイルデバイス、もしくはその両方で予算と実績の比較を行うことができます。

もっと詳しく

「Rootstockには、企業が製造と流通に必要とするすべての機能があります。 Rootstockの包括的なソリューションと知識ベースに感銘を受けています。 」

– Martin Poulsen、Josef Davidssons Eftr AB(JDE)副CEO

洗練された今日の顧客は、製品と顧客サービスの両方に対してよりパーソナライズしたものを求めています。 Rootstockは、顧客についてできることをすべて把握し、継続的かつ一流のサービスを提供するためのお手伝いをいたします。

リアルタイムコラボレーション

コラボレーションは、顧客体験を向上させるうえで重要な役割を果たします。 Rootstock クラウド ERPを使用すれば、Salesforceプラットフォームのコラボレーション機能を自動的に受け取ることができます。

SalesforceChatter®は、顧客、従業員、製品チームを相互に、そしてお客様の企業内の情報と接続する、使いやすく直感的なソーシャルネットワークを提供します。

Salesforce Communities™を使用すると、顧客とサプライヤーのオンラインコミュニティを作成することができ、顧客、サプライヤー双方と会社との関係を強化するのに役立ちます。

もっと詳しく

「Rootstockには、企業が製造と流通に必要とするすべての機能があります。 Rootstockの包括的なソリューションと知識ベースに感銘を受けています。 」

– Martin Poulsen、Josef Davidssons Eftr AB(JDE)副CEO

Salesforce Service Cloud® + ERP

Salesforce サービスクラウドとRootstock クラウド ERPを組み合わせて、顧客とのすべての取引とやり取りの全貌を見渡し、さらにスマートで、よりパーソナライズされたサービスを提供します。

  • セールスクラウドサービスコンソールを使用すれば、顧客の360度ビューの利用が可能になるため、初回解決率を向上させることができます。
  • 1つのロケーションから、顧客ケース、受注、請求書、出荷、返品、クレジットを十分に把握することができます。
  • お客様には、個別の部門ではなく1つの企業として認識されます。
  • Salesforce フィールド・サービス Lightning コネクタを使用すれば、フィールド・サービスチームと在庫、RMA、改修、倉庫修理プロセスがつながるため、Rootstock ERPで請求、部品、在庫補充の管理が可能となります。

もっと詳しく